HIROKI MORI

PROFILE

森 洋樹

略歴

1988.4 富山県生まれ
2008.4 武蔵野美術大学造形学部建築学科 入学
2012.3        〃        卒業
2012.4 武蔵野美術大学大学院造形研究科修士課程美術専攻彫刻コース 入学
2014.3        〃                     卒業
2012.10 視差をしくむ 武蔵野美術大学 Fal
2012.11 アートプログラム青梅 地への一雫 東京
2012.11 CONTRASUT 東京
2013.1 目の正月展 東京
2013.5 小砂子環境芸術祭 KEAT 栃木
2013.8 MMM みなとメディアミュージアム
2013.8 グループゆう展 富山
2013.10 モノ再考 武蔵野美術大学 Fal
2014.1 アートのおせち展 東京
2014.8 富士山アーティスト・イン・レジデンス 静岡
2014.10 松戸森林再開発 千葉
2015.1 Whole Art Catalog展 東京
2015.3 Pureism国際展 阿佐ヶ谷アートストリート2015 東京
2015.8 グループゆう展 富山
2016.1 一点豪華主義展 東京
2016.8 Derby展 東京
2017.1 Artis'FUKUWARAI' 東京
2017.3 大黒屋現代アート展 栃木

コンセプト

私たちの目の前に広がっている風景は様々な情報があふれており、それだけではただ要素の寄せ集めでしかない。
それらから自分にとって必要な情報だけを抜き取り意味を結びつけたイメージの世界を見ている。ただ、有用な情報によって認識している風景というのは、実際には氾濫した情報に飲まれ見えていないのかもしれない。
そのような意識しているようでされていない曖昧な風景から情報を削ぎ落した形態を切り出すことで、人は何を見るのか、今まで見ていたモノとはなんであったのか、改めて見ていたものにたいして意識する切っ掛けが出来ないだろうかと考える。